ベンベンが保有する米国株をご紹介!ETFでの長期・積立てが最適解です!

PVアクセスランキング にほんブログ村
セミリタイア
Pocket

こんにちは、ロスジェネ世代のベンベンです。

私は2019年から本格的に株式投資を始めました。

株主優待でオリックス・KDDI・ヤマダホールディングスを皮切りに、日本株の高配当銘柄に移行(JTなど)し、現在は米国株のETF・個別株をメインに投資を行っています。

今回は私が保有する米国株と今後、確実に上昇が見込める銘柄をご紹介したいと思います。

ベンベンが保有する米国株(ETF・個別株)

ETF

  • VTI(バンガード・トータル・マーケット・インデックス)
  • QQQ(インベスコQQQ)

いつもご紹介していますが、VTIが最もおススメで、次がQQQです。

【VTIのおススメポイント】

  1. 成銘柄が多く銘柄の入れ替えが少ない
    ⇒VTIは構成銘柄数約3,600となっており、アップルなどの世界的な大企業だけでなく成長著しい小型企業も含まれており、米国の株式市場全体に投資するETFになります。
  2. 信託報酬が低い
    ⇒衝撃の信託報酬0.03%です!
  3. 構成銘柄が魅力的!

上位6つがGAFAMなのですが、7位以降も超優良企業が構成銘柄になっています。

このETFが沈没する時は米国自体が沈没するので、安心して長期保有して間違いありません。

私が最も尊敬するたぱぞうさんは著書でもブログでもVTIを一押しにしています!

【QQQのおススメポイント】

  • 圧倒的な株価上昇率!
    ⇒以下はQQQの直近10年間の株価チャートです。

特に2017年からの伸長率がとてつもないですね!

  • まさに今をときめく超優良企業の構成銘柄
    ⇒以下がQQQの構成銘柄です。

素晴らしい構成銘柄ですね!上記の個別株を保有しようと思うと、かなりのコストがかかりますが、QQQであればこれ一つで全ての銘柄に分散投資出来ます。

私が愛読しているもみあげさんの著書もQQQを最も推しています!

個別株

【配当+成長重視】ベンベン保有

  1. ジョンソンエンドジョンソン
  2. コカ・コーラ
  3. ネクステラ・エナジー

配当+成長重視という切り口では上記銘柄をおススメします。
ジョンソンエンドジョンソン・コカ・コーラは60年近くに渡って連続増配をしており、成長もしています。
ネクステラ・エナジーはバイデン大統領の環境政策によって、今後の成長は間違いなく見込めます。

【高成長(キャピタルゲイン)重視】ベンベン購入検討銘柄

  1. VISA
  2. ショッピファイ
  3. スクエア
  4. インチュイティブ・サージカル

私が特に欲しいのは「ショッピファイ」です。Amazonキラーと呼ばれていますが、ECよりも直近は金融部門の成長が凄まじく、安定した成長が望めそうです。もう少し株価が安くなれば購入したいと思っています!

まとめ

今回はベンベンがおススメする米国株ETF・個別株についてご紹介しました。

私はETFの積立て投資(SBI証券の定期積立て)をメインに、欲しい個別株が狙った株価まで下落した段階で購入するスタイルでじっくりと腰を据えて投資に励んでいます。

おかげ様でETFが絶好調の為、資産も少ないながらも順調に増加しています。

今後も毎月の資産状況と合わせて、おススメ銘柄についてはご紹介したいと思います!

ベンベンが日本株⇒米国株投資に切り替えた理由について具体的に考察
こんにちは、ロスジェネ世代のベンベンです。私は昨年より日本株から米国株に投資の軸を切替えましたが、今回はなぜ米国株投資に切り替えた理由についてご紹介したいと思います。ベンベンが米国株投資に切り替えた理由米国...

今回も最後までお読み頂き、ありがとうございます。

以上、ベンベンでした!

Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました